星唄ミッション

星唄ミッション

第44回 星唄ミッション第2章第2節から第2章7節

前回のあらすじ。 バストゥークのシドに話を聞くと、どうやら帝龍の飛泉で見た飛空艇はジュノのものだということがわかったので、急いでジュノに向かったレルフィー。 しかし、そこで待ち構えていたのはジュノ親衛隊ウォルフガング。レルフィーに反逆罪...
星唄ミッション

第30回 星唄ミッション第1章第11節から第2章2節

急ぎバストゥーク大統領府に向かうと、使い魔に襲撃され闇の王を封印した護符を盗まれていました。遥か北の大地フェ・インまで調査に行ったものの、フェ・インの封印の護符は既に燃え尽きた後。 吹雪の吹き荒れるクォン大陸最北の地にある闇の血族の本拠地...
星唄ミッション

第15回 星唄ミッション第1章第6節から第10節

白魔道士のレベルを60まで上げたレルフィーは、さらに限界を超える前に、憧れていた忍者になるための修行(クエスト)に向かいました。 ワガママな依頼者にあっち行けこっち行け、あれ持ってこい、これを届けろと振り回されましたが、文句を言いたいのを...
星唄ミッション

第5回 サポートジョブ取得と星唄の煌めき一奏

コンシュタット高地でデムのゲートクリスタルを取り、レベル上げをしながらバルクルム砂丘へ移動するレルフィーの一行。 バルクルム砂丘でも移動しながらモンスターと戦い、順調に上がっていくレベル。アウトポストで一息ついて、ようやく港町セルビナに到...
タイトルとURLをコピーしました