第13回 白魔道士レベル51から60へ

アイキャッチ レベル上げ

最初の限界を超え、さらに自身の限界を突破するための試練を受けたレルフィーは、遥か北限の地「ザルカバード」へ初めて足を踏み入れました。

猛吹雪の中、雪原の洞窟に棲む強大なNMの目を掻い潜り、見事3つの氷石を取ってくることに成功。限界をさらに超えることに成功したのでした。

第12回 2回目の限界突破クエスト(レベル上限55から60へ)
レベル50になり、初めての限界を迎えたレルフィーは、Maatさんから限界を突破するための方法を教えてもらい、指定された3つのアイテムを集めてきました。 いずれのアイテムも、危険なダンジョンの奥地まで取りに行く必要がありました。その行程の中...

白魔道士レベル51-60

レベル上限が60まで解放されたレルフィーは、一気に白魔道士のレベルを60まで上げることにしました。

レベル50台の狩場と言えば、初期のころはエルディーム古墳でTomb Warrior(60-62)、Tomb Mage(60-63)をターゲットにした通称「骨骨ファンタジー(核熱時代)」だったり、核熱時代が終焉を迎えた後はクロウラーの巣でHelm Beetle(59-62)やKnight Crawler(60-63)をターゲットにした通称「虫虫ファンタジー(湾曲時代)」だった記憶があります。
その後、ジラートの幻影が実装されてからは、ボヤーダ樹でRobber Crab(62-66)をターゲットにすることが多くなりました。他のレベル帯でもクラブ族をターゲットにすることが増えたので、ジラート以降は「カニカニファンタジー」になるのかな?

ということで、レベル的には若干早すぎる感もありますが、ボヤーダ樹でレベル上げをしてみます。ル・ルデの庭からSurvival Guideでメリファト山地へ飛び、マウントに乗ってマップL-4から聖地ジ・タへ。

メリファト山地から聖地ジ・タへ

聖地ジ・タに入ったら、一番南側のルートを通って、マップK-12からボヤーダ樹へ。

聖地ジ・タからボヤーダ樹へ

ボヤーダ樹の最初のマップG-10を拠点にして、Robber Crabを狙います。

ボヤーダ樹

Robber Crabはアクティブですがリンクしないので、安心して釣れます。ただし、Robber Crabと抽選で、NMのAquarius(レベル70前後)がポップすることがあるので、間違えて戦いを挑まないよう注意。

ターゲットモンスター
Robber Crab62-66アクアン類

主な狩場:1枚目マップG-10あたり
[ 場所をMAPで見る ]

レベル53くらいまでは最強クラスを引いてしまうとちょっときついですが、フェイスが強いので押し切れます。ここであっという間にレベル60になり、しかも気付いたらカンストしてた!

レベル上げを終えたら、帰る前にHome Pointのワープ開通をしておきましょう。マップC-4あたりからマップに表示されていない通路を通って2枚目のマップに移動し、2枚目マップI-12(滝の裏の通路先)にHome Pointがあります。

次回からは、Home Pointでボヤーダ樹にワープできますね!

Relfee
レルフィー
やっぱりレベル上げはカニさんに限るね!

このレベルあたりから石印が手に入るようになります。エミネンス・レコードの目標に石印入手のものがあるので、そちらも設定しておくとイイですよ。

《オススメのエミネンス目標》(チュートリアルを除く、基本的に繰り返し可のもの)

基本セット
「戦闘:広域」→「全般」の「モンスター討伐数合計」
「その他」→「デイリー目標」の「モンスター討伐合計(D)」
「ユニティ」→「共通A~F」の「モンスター討伐数合計A~F(UC)」
「ユニティ」→「共通A~F」の「ユニティリーダーフェイスと討伐A~F(UC)」
エリア固有
「戦闘:広域」→「戦利品1」の「水のクリスタル」
「戦闘:広域」→「戦利品1」の「○の石印」(曜日や天候による)
「戦闘:エリア別」→「ジラートエリア1」の「ボヤーダ樹」
ユニティ
「ユニティ」→「共通A」の「アクアン類を倒すA(UC)」
「ユニティ」→「共通D」の「アクアン類を物理ダメージで倒すD(UC)」

当サイトに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright(C) 2002-2022 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

初稿:2022年7月14日
タイトルとURLをコピーしました