第57回 アルタナミッション 第1弾~第2弾

アイキャッチ アルタナミッション

前回のあらすじ。

マイバッグの容量が30枠では、だんだん不便を感じてきたレルフィー。エミネンス換金で稼いだギルを使って、かばん拡張クエストを一気に終わらせてしまいました。

ついでにモグサックも購入し、お財布の中身はすっからかんに近い状態になりましたが、アイテムがたくさん持てるようになったことで、よりレベル上げやコンテンツ攻略がしやすくなることでしょう。

Relfee
レルフィー
たくさん詰め込んでも重くならない、不思議な「かばん」よね。
第56回 かばん(マイバッグ)拡張クエスト
前回のあらすじ。 ジラートジョブを全て取得しましたが、これから先、アイテム集めをすることを考えて、トレハンジョブと言われるシーフのレベルを上げておくことにしたレルフィー。 ついでに、新しい狩場開拓と称して、カニが狩れる狩場を一生懸命探し...

アルタナミッションへ

アルタナジョブである「踊り子」と「学者」を取得したいので、アルタナミッションを進めて、過去世界に行けるようにしておきます。

最初のミッションは、拡張ディスク「アルタナの神兵」をインストールし、レジストレーションコードを登録していれば、既に受けた状態になっているようです。

オールインワンパックなどでアカウントを作成している場合や、既にレジストレーションコードを登録してあるアカウントで新キャラを作成した場合は、最初からミッションを受けた状態になっている、ということですね。

忘らるる口

以下の3ヶ所に、突如として現れた巨大な口のようなもの…Cavernous Mawを調べます。

  • ロランベリー耕地 H-6
  • バタリア丘陵 H-5
  • ソロムグ原野 K-9

ちょうどジュノ上層にいたので、バタリア丘陵のCavernous Mawを調べてみることにしました。

現地に行くと、何やら怪しげな、ちょっと気持ち悪い感じもする、巨大な口のようなオブジェを発見。

バタリア丘陵のCavernousMaw

一応調べてみるものの、特に異変も感じず、何かが起きることもないので、立ち去ろうとすると…Cavernous Mawを覆う深緑の蔦が、大きく揺れた気がした。

背後で突然Cavernous Mawが起動?して浮かび上がり、すごい勢いでレルフィーを吸い込み始めました。

冒険者を吸い込むCavernousMaw

必死の抵抗もむなしく、あっけなく吸い込まれてしまうレルフィー。

巨大な口に吸い込まれてしまった

…気付いたら、見たことが無い薄暗い世界に立っていました。

上を見上げると、先ほどまで自分がいた世界?の空のようなものが見えます。ここはどこ?巨大な口のようなものの中?

吸い込まれた先の不思議な世界

…どこからともなく、金属質の声が近づいてきます。くるくる回る、ながい旅がどうとか、って。手伝ってくださる人がひとり?ふたり?3人だって足りない…らしい?

どこから聞こえてくるんだろう?そう思っていた矢先、急に目の前に光が現れて、未知の空間に弾き飛ばされてしまいました。

「あらあら?だれかが、ここにいた気配?アタクシの気のせい?」

どうやら、光の正体は猫のような生き物だったようです。

2足歩行の不思議な猫

はじまりの刻

飛ばされた先は過去世界、ソロムグ原野〔S〕でした。人によって落とされる先が違うようで、バタリア丘陵〔S〕、ロランベリー耕地〔S〕になる人もいるようです。

飛ばされた先はソロムグ原野〔S〕

ソロムグ原野〔S〕に落とされた場合、このまますぐ現代に戻ってしまうと、再び過去世界に行くためには現代のガルレージュ要塞を抜けてくる必要があるので、何よりも先に、まず近くにある禁断の口(Cavernous Maw)から現代へ戻り、目の前にあるSurvival Guideに触れてワープを開通させておきましょう。

これでいつでもガルレージュ要塞を抜けた先へワープできますし、過去世界にもワープできるようになりました。

さて、アルタナジョブを取得するために必要な準備はここまででです。次回はアルタナジョブを取得しに行きましょう!

Relfee
レルフィー
私はついに過去に行く能力を手に入れたのね。歴史を動かすこともできるのかしら…フフフ。

当サイトに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright(C) 2002-2022 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

初稿:2022年10月25日
タイトルとURLをコピーしました