202405ウェルカムバック:リトフィー降臨

※当サイトでは広告を掲載しています

アイキャッチ「Litfee冒険談」 その他

2024年5月、FF11の22周年に沸くヴァナ・ディールの地に、1人のヒュームが降臨した……。

その名は、リトフィー。

そう、20周年でヴァナ・ディールの地に降り立ったレルフィーの……い・も・う・と。

プロローグ

ウェルカムバックキャンペーン中限定でレルフィーの兄弟分を作ろうかと思い立ったのが、ウェルカムバックキャンペーンが終わる3日前。

最初は弟にするつもりで、候補となる名前を10個ほど考えていたのですが、いざキャラクターを作成しようとしたら……なんと全部使われていたのです。

そこで名前を考えに考えて、ようやく思いついたのが「Litfee」。年下のきょうだいということでLittle Relfeeが思いついたので、頭3文字と最後の3文字をくっつけてみました。読み方は「リトフィー」。レルフィーと似たような名前で、しかもRとLで左右対称、みたいな。

でも、リトフィーという名前だと、弟というよりは妹っぽい。ならヒューム♀かな……ということで、フェイスタイプ違いの妹「リトフィー」が誕生したのでした。

さて、ようやくヴァナの地に降り立つことができたリトフィーが向かったのは、クォン大陸の南方に位置するバストゥーク共和国。彼女の冒険談は、ここから始まります。

おっと、そろそろリトフィーが街に到着するようですよ。

リトフィー
リトフィー
岩と山ばかりで殺風景ね……風も強いし、砂埃まみれになるじゃない。本当に、こんなところに国なんてあるのかしらね。

2年前のレルフィーと同じことを言いながら、岩石砂漠と言われるグスタベルグを歩いているのは、冒険者になるためにバストゥーク共和国へ向かっているヒューム族の女性。名前は「Litfee」。

辛うじて見える道らしきものに沿って歩いていると、ようやく岩山に開くバストゥークの入口が見えてきました。

リトフィー
リトフィー
あーもう、やっと着いたわ。
プロローグ
20周年ウェルカムバックキャンペーンを機に、10年ぶりくらいにFF11に復帰しました。 久しぶりのヴァナ・ディールはいろいろと変わっていて、驚きの連続。特に驚いたのは、取得経験値量が大きく増えていたこと。レベル上げに費やした長い長い時間を思...

降り立って早々に残り時間わずか

ウェルカムバックキャンペーン中だけ活動できる(という設定の)リトフィーですが、プロローグでも書いたように、キャンペーンが終わる3日前に思い立ち、ヴァナに降り立ったのは実質残り2日。

しかも2日まるまる使える訳でもないので、活動限界は既に近いのです。

リトフィーの物語は、バストゥークの商業区から始まりましたので、レルフィーと同じ道をたどって、どこまで行けるかを試してみようと思います。

リトフィー降臨

エミネンス・レコードからフェイス取得まで

リトフィーは、まず最初にエミネンス・レコードの解放から始めました。エミネンス・レコードの目標を達成すると経験値やアイテムがもらえるので、序盤はかなり楽に進められるようになります。

メニューのクエストから「目標一覧」→「チュートリアル」→「基礎編」と開き、「始まりの軌跡」を受注します。受注後、バストゥーク商業区E-11のIsakothに話しかけると、目標達成。

エミネンス・レコードの解放

達成後はエミネンス・レコードの目標が大量に開放されますので、すぐに達成できるような目標を中心に、受注しておきます。

次に、フェイスを呼び出せるようにするため、レベルを5まで上げていきます。

最初は装備などを買うお金もないので、素手でも戦えるモンクにジョブチェンジをして、南グスタベルグへ。Field Manualの自主訓練1ページ目を受けておき、ひたすら蜂だけを狙い、レベル5まで。

モンクでレベル5へ

レベル5になったら、バストゥーク鉱山区へ。

南グスタベルグから鉱山区へ入ると、ヴァナ・ディールの星唄、というミッションが始まります。このミッションを受けておくことで、サポートジョブが簡単に取れ、さらに移動も少し楽になるので、必ず開始しておきます。

ヴァナ・ディールの星唄

星唄ミッションのイベントが終わったら、フェイス取得クエストへ。港のK-7にいるClarion Starを訪ねます。

アタシは新米冒険者レルフィー
バストゥーク共和国を目指し、岩と山ばかりの殺風景なグスタベルグを歩き続けるレルフィー。 時に強風に吹かれ、砂埃まみれになりながら歩いていると、ようやく岩山に開くバストゥークの入口が見えてきたのでした。 バストゥークに新米冒険者誕生 キャラを...
フェイス取得クエストとエミネンス・レコード開放
バストゥークに着いて新米冒険者として登録したレルフィーは、バストゥークという国を知るために、まずはホームポイントの開通をしながら、街を一通り散策しました。 散策し終わって、次にやることは何か。まずはフェイスを取得したいので、レベル5になるま...

フェイスを揃えてレベル上げへ

フェイス取得クエストが完了したら、レベルを上げていきたいジョブ(リトフィーはサポ用に黒魔道士)にジョブチェンジをしてから、エミネンス・レコードのフェイス取得関係の連続目標をクリアし、ヴァレンラール、ミリ・アリアポー、テンゼン、アーデルハイト、ヨアヒムを手に入れておきます。

モンクをレベル5まで上げるまでに達成した目標も合わせれば、ここで10個以上達成していると思いますので、チュートリアル基礎編「繋がりの軌跡」が発生しているはず。

これを受注し、バストゥーク商業区E-11にいるIgsliを訪ね、ユニティに所属しておきます。とりあえずヨランオランでいいかな。

ユニティに所属

ついでに、アニバーサリーの15周年01「シグってきます(W)」を受注し、すぐ近くのガードからがシグネットをかけてもらい、達成しておきます。

ここまでで、レベル1だったジョブもレベル4まで上がっていることでしょう。

エミネンス目標達成でフェイスを揃える
レベル5になり、フェイス取得クエストを完了したレルフィーは、フェイス「ナジ」を習得しました。今はまだ1人だけですが、心強い味方の誕生です。 その後、エミネンス・レコードに登録し、様々な目標に取り組むことにしました。いきなりたくさんの課題が出...

それでは次に、レベルを上げながら、デムのゲートクリスタルを取りに行きます。南グスタベルグから北グスタベルグを経由し、道中のモンスターを倒しながらコンシュタット高地へ。

コンシュタット高地では、Huge Wasp(蜂)を積極的に倒し、「蜂花粉」を3個手に入れておきます。サポートジョブ取得に必要ですよ。

「蜂花粉」が3個集まったら、バルクルム砂丘を経由してセルビナへ。

ゲートクリスタルとサバイバルガイド
たくさんのフェイスを習得したレルフィーは、早々にナジをお役御免にしてしまいました。でもそれは仕方のないことです。(あ、ナジさんが部屋の隅っこで泣いていますよ。見なかったことにしましょう) ヴァレンラール、テンゼン、ミリ・アリアポーの3人のバ...

サポートジョブ取得とノーグ

セルビナでは、町長に「蜂花粉」を渡し、サポートジョブを修得します。星唄ミッションのおかげで、手に入れるのが大変な「陸ガニのふんどし」「ガガンボの腹虫」「呪われたサレコウベ」を集める必要が無くなったのは喜ばしいことです。

さて、サポートジョブを修得するまでに、どれくらい時間がかかったでしょうか。

初期の頃は取得経験値も少なく、今よりレベル上げもアイテム集めも大変だったので、プレイ時間だけでも何十時間とかかっていたと思いますが……なんと、完全新規でゆっくり進めても2時間弱でした。

サポートジョブを修得

サポートジョブを修得したら、そのまま星唄ミッションを進めるためノーグへ。

ノーグへ

ギルガメッシュと2回話をした後、「星唄の煌めき【一奏】」が手に入ります。呼び出せるフェイスが1体笛、取得経験値が30%増えるので、レベル上げが捗りますよ。

ノーグで用事が済んだら、マウラへ送ってもらい、HomePointを開通しておきます。

サポートジョブ取得と星唄の煌めき一奏
コンシュタット高地でデムのゲートクリスタルを取り、レベル上げをしながらバルクルム砂丘へ移動するレルフィーの一行。 バルクルム砂丘でも移動しながらモンスターと戦い、順調に上がっていくレベル。アウトポストで一息ついて、ようやく港町セルビナに到着...

白魔道士、そしてチョコボ

バストゥークへ戻り、白魔道士レベル1からレベル上げです。

南グスタベルグでレベル17まで上げ、ダングルフの涸れ谷のSurvival Guideでバルクルム砂丘へワープし、レベル27まで。

セルビナのHome Pointでマウラへワープし、ブブリム半島からタロンギ大峡谷を抜け、メリファト山地へ。タロンギ大峡谷でメアのゲートクリスタル回収を忘れずに。

メリファト山地では、F-5~H-6あたりにいるCrane Flyを積極的に倒し、「ゴゼビの野草」を4つ集めておきます。ドロップ率はかなり良いので、運が良ければ4匹倒しただけで揃うことも。

このメリファト山地からソロムグ原野のあたりで、レベル30まで上げておきます。レベル30になったらジュノへ。

ジュノについたら、上層のチョコボ厩舎へ行き、チョコボ免許を取得しておきます。1分置きにゴゼビの野草をトレードするだけなので、簡単です。

チョコボ免許を取得

黒魔道士、そしてチョコボ
セルビナのおじいさんの依頼をこなしたところ、ギルガメッシュの紹介状がもらえたので、サポートジョブ取得クエストを達成したレルフィー。 その足で船でノーグへ送ってもらい、ギルガメッシュを訪ねたところ、思いもよらぬ人と対面を果たすことに。そして、...

ついでに、マウント取得クエストも終わらせておきます。マウントがあれば、移動がかなり楽になりますからね。

マウント取得クエスト

2回目の限界突破クエスト(レベル上限55から60へ)
レベル50になり、初めての限界を迎えたレルフィーは、Maatさんから限界を突破するための方法を教えてもらい、指定された3つのアイテムを集めてきました。 いずれのアイテムも、危険なダンジョンの奥地まで取りに行く必要がありました。その行程の中で...

ジョブ「忍者」取得へ

レベル30になると、エキストラジョブ取得クエストが発生します。ということは……もちろん狙うは忍者。

バストゥーク港でクエストを受けたら、ツェールン鉱山からコロロカの洞門を抜けて、いったん東アルテパ砂漠へ。東アルテパ砂漠から西アルテパ砂漠へ移動し、M-8からコロロカの洞門へ。

後の手順はレルフィーが忍者を取得したときの記事参照で(手抜き)。

初めてのExジョブ「忍者」取得
2つの限界を超えたレルフィーは、白魔道士のレベルを一気に60まで上げるため、初めての地、ボヤーダ樹へ向かいました。 かつてレベル上げパーティで賑わっていたボヤーダ樹も、今は閑散としています。おかげでモンスターが枯れることもなく、順調にレベル...

忍者取得

忍者のレベル上げ

南グスタベルグ(バストゥーク付近から温泉周辺)でレベル17まで。

バルクルム砂丘(Outpost周辺)でレベル27まで。

バタリア丘陵(海岸沿い)でレベル35まで。

ガルレージュ要塞(入ってすぐの通路付近)でレベル46まで。

時間切れ

ここまで進めたところで、ウェルカムバックキャンペーン期間が終わってしまいました。

総プレイ時間は6時間弱。

総プレイ時間は6時間弱

レベルは、戦士1、モンク5、白魔道士32、黒魔道士25、赤魔道士1、シーフ1、忍者46、それ以外のExジョブ未取得。

ジョブレベル

ということで、次のウェルカムバックキャンペーンまで、リトフィーはお休みです。

今のヴァナ・ディールなら、効率を求れば6時間でレベル60くらいまでは進められそうな感触です。

リトフィー
リトフィー
次のウェルカムバックキャンペーンでまたお会いしましょう!

当サイトに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright(C) 2002-2023 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

初稿:2024年5月22日
タイトルとURLをコピーしました